教養ドキュメントファンクラブ

自称「教養番組評論家」、公称「謎のサラリーマン」の鷺がツッコミを混じえつつ教養番組の内容について解説。かつてのニフティでの伝説(?)のHPが10年の雌伏を経て新装開店。

3/10 TBS系 世界遺産「断層が生んだ!古代ローマの温泉郷」

 トルコにある純白の丘パムッカレ。ここの純白の丘に幾重も石灰棚が連なり、そこに地底から湧き出した温泉が流れるという絶景の地である。紀元前2世紀にこの地を手に入れた古代ローマは、ここを温泉保養地として整備し、この地から切り出される大理石を用いて都市を築いた。その都市がヒエラポリスである。

 建築になると徹底して行うローマの例に漏れず、この都市も中央には大理石敷きの直線道路を築き、その両脇には神殿などの建物を並べた。また1万人が収容できる大劇場までしつらえてある。この都市の中央にある謎の遺跡は地底への入口。ここからは温泉の源泉が吹き出しているとか。都市全体が活断層の真上にあるため、あちこちからガスが吹き出す穴があるのだという。

 この都市が最も繁栄したのは2世紀頃、しかし14世紀には大地震に遭って都市は放棄されたという。現在、都市の遺跡が浸かった温泉があり、観光客が入浴することが出来るようになっていると言うが、その温泉は崩れた遺跡の上に温泉が溜まったものであるとのこと。

 自然が作り出した絶景とローマの遺跡を同時に体験できるこの地は貴重な世界遺産として指定されている。

 ウーン、いかにもローマ的。ローマ人というのは温泉にこだわるというのはここの都市設計にも非常に現れている。それにしてもあの時代にこれだけの都市を作り上げるローマの技術力の高さには驚かされるところである。