教養ドキュメントファンクラブ

テレビの教養系番組の感想など。かつてのニフティでのHPを新装開店

4/14 日テレ系(読売テレビ) 所さんの目がテン「里山再生プロジェクト」

 今回はこの番組が以前から大型企画として行っているダッシュ村・・・じゃなくて、かがくの里関連。かがくの里の裏の里山の再生プロジェクトを行っているが、それの担当の芸人の阿部氏が林業の修行を行うという企画。

 番組のために阿部氏は林業の免許は取得したらしいのでチェーンソーなどは使えるらしい。ただまだ経験不足なのでその扱いはイマイチ。と言うわけでベテラン林業家・西野氏元に弟子入りということらしい。

 とは言うものの所詮にわか修行ですから、基本的には横で見ていてたまにチェーンソーを使わせてもらう程度。今日の本題は林業の凄い技術を紹介と言ったところ。

 最初に行っていたのが吊し切り、回りは民家や墓で木を倒すことが出来ない時に、クレーンで木を吊してから切るという方法。こう言うと簡単に思えるが、実際には吊す時によく考えないと切った木がひっくり返ったりしたら命に関わる大事故になる。これについては木の枝振りなどからバランスを考えて、絶妙の位置にロープをかけて木を切り倒すというよりは、切り離す。

 次は急斜面のヒノキの伐採だが、これは下に倒れた木がガードレールなどを押しつぶしたりしたらいけないから、紐で引っ張りながら倒すという技。これもやはり切り方などに技があるらしい。ただそもそも木を切る前に、80度の急斜面を登ると言うこと自体が高所恐怖症の私には絶対無理。

 で、最後にお寺の樹齢100年の巨木15本を倒してそれで終わり。まあ面白いと言えば面白かったが、中身は全くなかったな(笑)。まあその辺りがこの番組らしくはある。

 そう言えばダッシュ村は山口達也容疑者の件があってグダグダになっちゃったみたいだが、あれも日テレなんだよな。なんか同じ局で似たような企画をやってるな。


忙しい方のための今回の要点

・林業は大変です。