教養ドキュメントファンクラブ

テレビの教養系番組の感想など。かつてのニフティでのHPを新装開店

5/30 BSプレミアム 偉人達の健康診断「新撰組・土方歳三"お掃除男子"美肌の秘密」

 今回の主人公は土方歳三。土方と言えばイケメンとして有名だが、それが彼の生活と関係していたということらしい。

 土方はそもそもは農家の生まれなのだが、武士を目指して剣術の修行に励んでいた。そんな彼に訪れたチャンスが徳川家茂の上洛の護衛のための浪士を募集すると言う話。剣の腕が立てば身分は問わないということで土方はこれに同じ道場の近藤勇や沖田総司と共に参加する。そしてこれが後の新撰組につながる。

土方歳三「美肌」の秘密

 さて土方であるが、当時からやはりイケメンとしてモテモテだったらしい。当時のイケメンにとって不可欠なのは白い美肌だったそうだが、まさに土方の肌はその通りだったようだ。で、土方が美肌の持ち主だった理由は剣の修行にあるという。土方が修行した剣は天然理心流というそうだが、この剣は剣術に柔術を組み合わせたものであり、体をひねるなどの動きが多いことから体幹や下半身が鍛えられるとのこと。そして下半身は特に筋肉が多いので、筋肉が鍛えられることで筋肉から分泌されるマイオネクチンという物質がメラミンの生成を抑制することでシミなどのない肌になったという。また天然理心流にある呼吸法は脳内にシータ波を増やして怒りなどの感情を抑える効果があるので、肌のセラミドを破壊するストレス物質であるコルチゾールを抑制できたという分析。

 なんか美肌を目指す女性達が天然理心流に殺到しそうですが(笑)、まあかなり強引ということは否めません。実際、土方と一緒に修行に励んでいた近藤勇については「ゴツい男」という話だけで、美肌もイケメンも無縁です(笑)。

お掃除男子が池田屋騒動で活躍

 この土方ら新撰組がいちやく名を上げるのが池田屋事件。ここで京都に放火しようとしていた連中を一網打尽にするのだが、この戦いは狭い京の町家内での戦いであり、思うように刀を振り回せないという戦いにくい状況だったはず。しかしそれにも関わらず土方らが勝利を収めることが出来たのは、彼が空間把握能力に優れていたからだとしている。空間把握能力は見えない部分にあるものなどまで推測する能力だが、土方がこのような高い空間把握能力を有していたのは彼が「お掃除男子」だったからだという。

 彼はかなり几帳面らしく、常に綺麗に掃除をしていたとか。見えないところまでも綺麗に掃除をするということをするのは空間把握能力の訓練になるとかで、実際に掃除の苦手な人は空間把握能力を司る脳の部分の発達が遅れているという(私などはまさにそうなんだろうな・・・)。

 というわけで、リヴァイ兵長はお掃除好きだから立体機動装置を自由自在に駆使することが出来るという話でした・・・って妙にスムーズに話が通じてしまうが、これも論理展開的にはかなり強引だな。まあこの番組はエンターティーメントということで良しですか。信憑性はともかく、話としては面白い。

土方戦線復帰を支えた東山温泉

 しかし時代は変わり、幕府は賊軍にされてしまって新撰組も追い詰められていく。そして近藤が捕らえられて斬首された(武士としての切腹ではなく、犯罪者としての処罰である)という報は土方を打ちのめしただろうと思われる。実際に土方はこの時に会津にいたのだが、しばしその行動は不明になっている。愛する者などを亡くした衝撃は精神医学的にはグリーフと言うそうだが、これをきっかけにうつになったり無気力になったりなどという症状が出ることがよくあり、回復に数年かかることがあるという。

 しかし土方は5ヶ月後には五稜郭の戦場に復帰する。彼を癒やしたのが福島の東山温泉だという分析。当時の東山温泉は川のそばに石組みの風呂があるタイプで、水流のある浴場だったという。このような水流のある風呂は体を刺激して血流を良くするので、体内の鉄分が脳に回ってセロトニンが合成され、精神が安定したという分析。さらに川の音に含まれる高周波成分は基幹脳という脳の深部に作用して精神を落ち着けさせたのではとのこと。まあこれも話半分で聞いておきましょう。

 土方は五稜郭の戦いの中で戦死する。最後まで武士として散ったまさにラストサムライであった。

 以上、今も人気の土方歳三のお話ですが、美肌云々とかはかなり論理展開が強引でこじつけなので、話半分で聞いておきましょう(笑)。紹介されている健康情報自体は、昔の「あるある大辞典」と違って一応の根拠はあるものでしょうが。もっとも過剰評価は禁物。

 

忙しい方のための今回の要点

・土方は剣術で体幹や下半身の筋肉を鍛えていたが、筋肉からはマイオネクチンという美肌物質が分泌される。
・狭い室内で刀を振り回すには空間把握能力が必要だが、掃除で空間把握能力を鍛えることが出来、掃除好きだった土方もそのおかげで池田屋で勝利できたのかも。
・流水風呂の刺激は血流を良くし、脳のセロトニン合成を増やすことで精神を安定化する効果が期待できる。同様に川の音に含まれる高周波も精神を落ち着ける効果がある。


忙しくない方のためのどうでもよい点

・土方歳三がイケメンというのは残っていた写真でハッキリしてますが、未だに沖田総司の顔はハッキリと分かってません。そのために勝手にジャニーズ系ということになっていますが(笑)、最近に登場した沖田総司のものとされる肖像がイケメンとはほど遠いものだったために各方面に衝撃を与えました。そのせいで今でもあれはないことにされてます(笑)。やはり義経と沖田総司はイメージ的にイケメンでないと困るんでしょうか(笑)。