教養ドキュメントファンクラブ

テレビの教養系番組の感想など。かつてのニフティでのHPを新装開店

5/5 NHKスペシャル 人体2遺伝子「あなたの中の宝物"トレジャーDNA”

 新シリーズのテーマは遺伝子。ここ20年ほどでDNAに対する研究が劇的に進歩したとのことで、それを取り入れた内容である。

ゴミから出た宝

 まずDNAと遺伝子の関係だが、遺伝子とはDNAのごく一部で2%ぐらいしかないらしい。残りの98%はというと、何の働きもしないということで今まではジャンクDNAなどと呼ばれていたという。しかしどっこいこの98%が凄い可能性を秘めていますよというのが今回の骨子。

 番組ではゲストの鈴木亮平氏のDNAから顔を復元するということを行っている。98%のDNAの中に顔の情報などが含まれていることが最近になって分かってきて、犯罪の捜査なんかでも使われているとか。復元された鈴木亮平氏の顔は驚くほどそのまま(あまりにそのまますぎて少々嘘くさいのですが・・・)。鈴木亮平氏が「俳優は生き様が顔に出ると言われていたのに、何も出てませんね」と言っていたが、彼はまだ若いので実際に生き様が顔に出てくるのはこれからでしょう。なおこの被験者が石原さとみ嬢なら、諸々の問題が出る可能性があるのでまずいんでしょうね・・・。

人によって異なる体質の中に「トレジャー」が

 この98%のDNAの中には体質に纏わる情報などが含まれているという。また遺伝子を活性化させるスイッチなんかもここに含まれるのだとか。例えばカフェインを分解する能力は誰でも遺伝子に持っているのだが、それを働かせるためのスイッチの数は人によって違うので、カフェインの分解能力の高い人と低い人がいるのだという。カフェインの分解能力が高い人は珈琲を飲んでもカフェインの有害効果が減少するので、珈琲の抗酸化作用の恩恵の方を受けることになり、珈琲が健康に良いことになるらしい。つまりは同じ健康法をしたとしても、人によっては作用が異なることになる。

 この98%の遺伝子の中にはこのような「宝物」が潜んでいるとして番組では「トレジャーDNA」と呼んでいる。例えば病気になりにくい体質とか、長時間潜水していられる体質なんてのもここに含まれるという。さらに両親の遺伝子が混合する時に、常に70カ所ほどは突然変異が現れることが分かっており、これらの突然変異が人類の多様性につながっており、ここからトレジャーDNAが発生するという(しかしこの突然変異が重要な場所に起こって、死んでしまったり致命的欠陥を持ってしまう場合もあるはずですが)。

 なお特定の遺伝子病の遺伝子を持っているにも関わらず、その病気が発症しない人などもいて、彼らもそのような「トレジャーDNA」を持っていると考えられるという。最近になってこのような「トレジャーDNA」の探査が進められているとか。

 うーん、希望があるのかないのかよく分からない内容だった。下手をするとDNA万能論のような考えが出てきて、それこそDNAで人の優劣を判断するとか、事前にDNAを設計するとかのヤバい発想が出てきかねない危険性を孕んでいる。科学が進歩するにつれて倫理との絡みが複雑になるのだが、いよいよ洒落にならないレベルになってきた。

 

忙しい方のための今回の要点

・DNAの98%は何の働きもないジャンクと今まで考えられてきたが、近年の研究でこの部分に体質に纏わる情報などが含まれることが分かってきた。
・中には病気を防ぐ働きを持つ「トレジャーDNA」も含まれている。
・このようなトレジャーDNAは受精の際の突然変異によっても発生する。

忙しくない方のためのどうでも良い点

・誰でも何かのトレジャーDNAを持っている可能性があると言っていたが、これって「俺には他の奴と違う何かの才能がある」というニートの合い言葉と全く同じような・・・。
・石原さとみ嬢の顔の復元をしたら、多分今と印象の違う顔が出てくるでしょうね。DNAとは無関係の要素は加味されませんので・・・。
・金持ちになるDNAとかはないでしょうが、異性にモテるDNAなんてのはあるかもしれませんね・・・。いずれにしてもどちらも私にはないでしょうが(笑)。