教養ドキュメントファンクラブ

自称「教養番組評論家」、公称「謎のサラリーマン」の鷺がツッコミを混じえつつ教養番組の内容について解説。かつてのニフティでの伝説(?)のHPが10年の雌伏を経て新装開店。

このブログでの取り扱い番組のリストは以下です。

番組リスト

英雄たちの選択

5/4 BSプレミアム 英雄たちの選択スペシャル「ツタンカーメン 秘宝に隠された真実」

20世紀最大の発見 今回は世界史スペシャル版として時間枠を拡大してツタンカーメンについて扱うようです。ツタンカーメンの墓が発見されたのが1922年なので、ちょうど今年が100周年記念と言うことらしい。そう言えば、他の枠でもツタンカーメンを題材にした…

4/27 BSプレミアム 英雄たちの選択 「"円"はこうして生まれた!大隈重信 通貨改革の七転八倒」

金欠新政府のせいで経済が大混乱 明治新政府は当初から資金難という大問題を抱えていた。三井などの豪商から資金を調達した記録が今も残っているという(長州閥が大企業から献金をたかる体質はこの頃からあったか)。 江戸城に入城すると、直ちに金座・銀座な…

4/20 BSプレミアム 英雄たちの選択 「古代日本のプランナー・藤原不比等」

渡来人の元で唐の文化について学ぶ 今回の主人公は藤原氏繁栄の礎を築いた藤原不比等。彼は単に藤原氏の地位を固めただけでなく、古代日本のグランドデザインをも作り上げた人物であるという。 藤原不比等は乙巳の変で中大兄皇子と共に蘇我入鹿を討った中臣…

4/6 BSプレミアム 英雄たちの選択 「将軍か執権か 鎌倉幕府・北条氏の戦略」

執権制度の曲がり角に登場した北条時頼 大河ドラマ関連で鎌倉殿周辺の扱いが急増しているが、今回はその鎌倉殿の13人より50年ほど下った時代の第5代執権の北条時頼。曲がり角にさしかかった北条氏の執権制度の曲がり角を切り抜けた人物であり、理想の統治者…

3/30 BSプレミアム 英雄たちの選択 「山内容堂・大政奉還への道~酔いどれ藩主奮闘記~」

土佐藩主・山内容堂の生涯 今回は薩長に比較するとどうも地味さが否定できないにもかかわらず、優秀であることは知られていた土佐藩主・山内容堂についてである。 山内容堂 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 海外との交易で富国強兵を目…

3/16 BSプレミアム 英雄たちの選択 「千年のまなざしで中国をみよ 内藤湖南が描いた日本と中国」

中国の理解に挑んだ内藤湖南 日中関係がドンドンと悪化していく昭和初期、その中で中国を理解しようと研究した内藤湖南について。 湖南は幕末の1866年に秋田県鹿角市の儒学者の家に生まれた。しかし5才の時に戊辰戦争で盛岡藩が没落して内藤家も禄を失い貧し…

3/2 BSプレミアム 英雄たちの選択 「戦国最弱?それとも最強?小田氏治の乱世サバイバル人生」

不屈の弱小大名・小田氏治 戦国時代と言えば、武田や上杉などの強大な戦国大名がしのぎを削った時代であるのだが、その狭間で翻弄されつつも必死で本領を守ろうと一所懸命に頑張った弱小大名として近年注目されているという小田氏治が今回の主役、彼の七転八…

2/16 BSプレミアム 英雄たちの選択 「戦国ミステリー 千利休はなぜ死んだ?~天下人秀吉との攻防~」

利休の死の謎に迫る 戦国史の中でも謎とされている利休切腹。そもそも商人であり茶人であった利休がなぜ切腹なのか、また秀吉の側近として影響力を持ってきた利休がなぜその秀吉に切り捨てられたのか、さらにはなぜ利休は抵抗することもなく唯々諾々として自…

2/9 BSプレミアム 英雄たちの選択 「足利義満 人生最大の危機 ~発覚!大謀反計画~」

室町幕府最盛期を築いた足利義満 今回の主人公は南北朝統一をはたして室町幕府の最盛期を築いたと言われる三代将軍・義満。そこに至るまでの彼の苦闘を描く。 足利義満 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 幕府の権威を高めることに力を尽…

1/26 BSプレミアム 英雄たちの選択 「信長最大の敵・大坂本願寺~歴史を変えた11年戦争~」

信長最大の敵だった本願寺 今回は畿内統一を目指していた信長の前に立ちはだかって11年もの頑健な抵抗を続け、信長最大の敵とも言ってよい石山本願寺である。 足利義昭を奉じて上洛したことで戦国の世の中心に躍り出た織田信長。浅井・朝倉連合軍を姉川の戦…

1/19 BSプレミアム 英雄たちの選択 「私には見えている!福沢諭吉 日本近代化の夢」

イギリス型議会政治を目指した福沢諭吉 学問のすすめで知られ、慶應義塾大学を創設した福沢諭吉。しかし彼は実は政府から警戒され、追放さえも検討されたという。どういうことでそういうことになったのか。また彼は何を目指していたのか。 中津藩の下級藩士…

1/5 BSプレミアム 英雄たちの選択 「北条義時・チーム鎌倉の逆襲」

大河ドラマ関連企画 今回のテーマは北条義時。今度の大河ドラマの主人公とのことでその絡みである。またこの人物は実際にはそれほど強力なカリスマを持っていた風でもないのであるが、どうやって権力を獲得することになったのか。なお大河ドラマ関連と言うこ…

12/22 BSプレミアム 英雄たちの選択 「明治政府を襲った試練~伊藤博文とロシア皇太子襲撃事件~」

明治日本を震撼させた大事件 大日本帝国憲法も定めて、近代国家に向かっての道を歩み始めた日本。しかしそこに日本の存立を脅かしかねない大事件が発生する。その難局で日本はどういう選択をしたか。その事件とはいわゆる大津事件である。これは日本を親善訪…

11/17 BSプレミアム 英雄たちの選択 「野望!伊達稙宗の巨大山城~信長を30年先取りした男~」

東北の先進的巨大山城 最近になってにわかに注目を集めているのが、東北屈指の巨大山城である桑折西山城である。この城は単にデカイと言うだけでなく、城内に政庁なども置いて一族を城内に集め、さらには重臣の館も城内に集めた上で城下町も整備するというこ…

11/3 BSプレミアム 英雄たちの選択 「"悲劇"の会津藩主・松平容保~公武合体に賭けた夢~」

家訓を守って京の治安維持に奔走した容保 最後まで幕府に忠誠を尽くしたばかりに、戊辰戦争の最大の戦場となって新政府軍にボコボコに袋叩きにされてしまった悲劇の真面目人間、会津藩主の松平容保。今回の主役はかれである。彼自身がほとんど何も語らなかっ…

10/20 BSプレミアム 英雄たちの選択 「追跡!古代ミステリー"顔"に隠された古代人のこころ」

土偶の顔に注目して、古代人の心を読み解く 今回は考古学特集ということで、古代人の顔に注目してそこから古代人のこころについて考えるということである。 群馬県桐生市で発掘された土偶はみみずく土偶と呼ばれているが、縄文人の表現力を示すこの土偶から…

10/13 BSプレミアム 英雄たちの選択 「家康が夢見た"開国"」

日本を巡る西欧列強の状況 江戸時代と言えば「鎖国」の世の中として知られている。その鎖国体制は家康の時代から徐々に始まったとされ、その流れから家康は鎖国主義者だったと考えられることが多い。しかし実はそうではなくて、家康は元々はむしろ積極貿易主…

9/29 BSプレミアム 英雄たちの選択 「森羅万象に挑んだ絵師 画狂・葛飾北斎」

最近に見つかった北斎の作品が従来の説を変える 今回の主人公は世界的にも評価が高い葛飾北斎。近年になって新しい発見が相次いでいるという。そうのような最新情報も加えて北斎について紹介する。 まず今年1月になって新たな北斎の作品が登場した。それは「…

9/15 BSプレミアム 英雄たちの選択 「秀吉の"終活"~発見!幻の京都新城~」

京都新城の遺構が発見される 昨年、京都で大発見があったという。それは京都御苑の一角で見つかった大規模な城の跡である。これは秀吉が最晩年に築いた京都新城であると考えられるという。そこから浮かび上がってくる、秀吉の最晩年の戦略について推測する。…

9/8 BSプレミアム 英雄たちの選択 「先見の明か 山師か 田沼意次の真実」

画期的な経済政策をとった田沼意次 今回の主役は磯田氏によると「近年、画期的な経済政策を行ったとして学会で評価が上昇している」田沼意次。やっとか、というのが私の本音。実は私は歴史上もっと評されるべき人物として、明智光秀、石田三成、田沼意次を40…

8/25 BSプレミアム 英雄たちの選択 「"若君"北条時行の終わりなき戦い」

亡国のプリンス・北条時行を紹介する 1333年、鎌倉幕府滅亡。この時に北条氏は全滅したというように思われているが、実際はそうではなかったのだという。鎌倉幕府最後の得宗・北条高時の次男である時行が家臣に連れられて逃亡、その後北条再興を掲げて戦いを…

8/11 BSプレミアム 英雄たちの選択 「伊藤VS大隈 "日本"を決めた政変の真相」

盟友同士が対立した明治14年の政変 今回は大隈重信が政府から追われ、伊藤博文が新政府の実権を握った明治14年の政変について。磯田氏は「現代の政治の形にまでつながる重要なターニングポイント」とまで言い切るのだが、世間ではあまり知られていないし、近…

7/14 BSプレミアム 英雄たちの選択 「戦国最大の山岳戦・三増峠の戦い~北条氏康VS武田信玄~」

北条氏の関東での基盤を確立した北条氏康 今回は北条氏康武田信玄が繰り広げた山岳戦・三増峠の戦いというイマイチ知名度が低いマニアックな戦いを紹介している。しかし実はこの戦い、影で戦国の趨勢を決めたと言えるだけの影響力を持っていたとも言える戦い…

7/7 BSプレミアム 英雄たちの選択 「日本を襲った"スーパー台風"~今に活かす歴史の教訓~」

地球温暖化の影響などで災害の激甚化が言われているが、そんな中で過去の災害から教訓を得ようという話。今回は幕末から戦後にかけて3つのスーパー台風に注目している。 詳細な記録の残ったシーボルト台風 まず最初に登場するのは幕末の1828年に佐賀を中心に…

6/23 BSプレミアム 英雄たちの選択 「徳川慶喜・パリ万博大作戦~600万ドルを確保せよ~」

パリ万博の裏にあった極秘ミッション 今回は幕府が使節を送り込んだパリ万博について。実はその裏に潜んでいた重要ミッションを中心に語る。ちなみにパリ万博については先日「歴史探偵」が渋沢栄一の観点から扱っており、ドラマセッションは完全に流用してい…

6/9 BSプレミアム 英雄たちの選択 「この世をば我が世とぞ…?~藤原道長 平安最強の権力者の実像~」

平安末期の実力者、藤原道長の素顔 藤原道長といえば摂関政治で頂点を極め、平安時代末期に独占的な権力を奮ったというイメージがあり「この世をばわが世とぞ思ふ望月の欠けたることもなしと思へば」という句でイメージされる暴君の印象がある。しかし彼の実…

6/2 BSプレミアム 英雄たちの選択 「闘う"復興請負人"二宮金次郎」

農村建て直しのスペシャリスト・二宮金次郎の生涯 今回の主人公は、真面目に勉強することの重要さを訴える人物としてかつては必ず小学校に銅像が立っていて、しかもその銅像が夜中に走り回るという伝説のあった二宮金次郎である。なお二宮金次郎については、…

5/19 BSプレミアム 英雄たちの選択 「武田信玄 幻の西上作戦 ~対信長最終決戦~」

家康・信長と決戦するべく西上する信玄 今まで信長の側から「最大の危機」と語られることが多かった信玄の西上作戦であるが、これを信玄の側から見てどういう意味を持っていたかということを考える。 川中島での謙信との死闘で名を上げた武田信玄であるが、…

5/12 BSプレミアム 昭和の選択 「立憲政治を守れ!犬養毅 "憲政の神様"の闘い」

政党政治家として藩閥政治と対決する 五・一五事件で暴走した海軍青年将校の凶弾に倒れた犬養毅。憲政の神様とも言われ、立憲政治にこだわった彼が目指していたものは。 犬養毅は慶應義塾に入学し、福沢諭吉と出会って政治家を目指すようになる。福沢が開い…

4/28 BSプレミアム 英雄たちの選択 「天平パンデミック 聖武天皇と橘諸兄 復興への葛藤」

天然痘の大流行で平城京が大混乱 聖武天皇が律令国家を建設して平城京を中心に繁栄するか思われた天平時代の735年、思わぬ社会的混乱が巻き起こる。新羅から帰国した使節が持ち帰ったと思われる天然痘の大流行である。 太宰府で始まったその流行はたちまち九…