教養ドキュメントファンクラブ

自称「教養番組評論家」、公称「謎のサラリーマン」の鷺がツッコミを混じえつつ教養番組の内容について解説。かつてのニフティでの伝説(?)のHPが10年の雌伏を経て新装開店。

このブログでの取り扱い番組のリストは以下です。

番組リスト

英雄たちの選択

11/6 BSプレミアム 英雄たちの選択「"日出づる処の天子"の挑戦~聖徳太子の外交戦略~」

歴史上の有名人でありながら、その詳細が全く知られておらず、甚だしきは架空の人物説まであるのが聖徳太子。その聖徳太子に迫るというのが今回。 有名なこの太子像は別の人物との説も 聖徳太子が実在したことの証明 まず番組では聖徳太子虚構説を否定すると…

10/30 BSプレミアム 英雄たちの選択「明治日本 首都は三択だった!~大久保利通 東京遷都の真実」

日本の首都である東京。しかし歴史的に見た場合、首都が東京であるということを規定した法律などの類いはなく、明治新政府が事実上東京を首都にした時も、遷都という言葉は用いていないという。その辺りの事情を東京遷都を決定した大久保利通を中心に紹介。 …

10/23 BSプレミアム 英雄たちの選択「"天下取り"への城~最後の巨大山城 小谷城~」

今週も先週に続いて山城シリーズ。先週は鉄砲以前の時代の最強山城だった月山富田城だが、今週は鉄砲戦を想定して築かれた最強山城の小谷城。なおタイトルに「天下取り」とあるが、浅井氏は天下を狙っていたわけではないので、この城を落としたことで信長が…

10/16 BSプレミアム 英雄たちの選択「難攻不落!月山富田城~尼子VS毛利 史上最大の籠城戦~」

歴史に登場する英雄たちの決断の時を分析する・・・という番組だったはずなんだが、今回からは山城シリーズのようで、今回扱うのは尼子の本拠だった月山富田城。戦国最大とも言われる超巨大山城である。 月山富田城の模型 この手の企画となれば必ず登場する…

10/9 BSプレミアム 英雄たちの選択「史上最強?後鳥羽上皇の謎~承久の乱の真実~」

承久の乱については以前にヒストリアは北条義時の立場の方から描いていたが、こちらは後鳥羽上皇の立場から描いたもの。 tv.ksagi.work 幕府と対抗して天皇の権威を高めようとした後鳥羽上皇 後鳥羽上皇は和歌も極め、さらには自ら刀を打たせるなど文武両道…

10/2 BSプレミアム 英雄たちの選択「悲運の天才・菅原道真~なぜ怨霊は神となったのか~」

今回は主人公は菅原道真。そもそもは平将門、崇徳上皇と並ぶ三大怨霊であったのであるが、彼らとは違ってそこから学問の神様、天神様として崇拝されることになった。どうやって菅原道真が怨霊となりそこから神に転じたかというお話。 学問で出世した菅原道真…

9/25 BSプレミアム 英雄たちの選択「シリーズ幕末の先覚者2 目指せ!徳川近代国家 小栗上野介の夢と挫折」

先見性を持った幕臣、小栗上野介 今回の主人公は、先週の河井継之助に続いての「幕末非イケメンシリーズ(笑)」小栗上野介である。この人も非常にスゴい人であったにもかかわらず、河井継之助以上に知名度の低い人である。しかし日本海海戦で勝利した東郷平八…

9/18 BSプレミアム 英雄たちの選択「シリーズ幕末の先覚者1 不可能への挑戦~河井継之助の北越戦争~」

報われなかった人・河井継之助 今回の主人公は、長岡藩の家老でガトリング砲を駆使して新政府軍と戦った不屈の男・河井継之助である。幕末に活躍したスゴイ人物なのだが、その割には知名度・人気共に今ひとつなのは正直なところ彼がイケメンではないというの…

9/11 BSプレミアム 英雄たちの選択「右大臣吉備真備 左遷からカムバックした男」

サラリーマンも権力闘争の結果、左遷を食らってしまうなんてことは特にエリートにはありがちなんだが、左遷を食らいながらもそこから見事に復帰を果たしたという人物が奈良時代に存在するという。そういう吉備真備を紹介。 中国帰りの超エリート官僚 真備は…

9/4 BSプレミアム 英雄たちの選択「渋沢栄一 知られざる顔~「論語と算盤」を読み解く」

次の一万円札の肖像に選ばれた渋沢栄一。彼は明治期に数々の企業を立ち上げた日本資本主義の父として有名であるが、もう一つの側面として社会福祉家でもあった。その渋沢栄一の哲学を伝える談話集「論語と算盤」が今一大ブームとなっているという。今回はそ…

8/28 BSプレミアム 英雄たちの選択「謙信VS信長 戦国最強は誰だ?~真説・手取川の戦い」

毘沙門天の化身を名乗り、合戦においては圧倒的な強さを示したために戦国最強との呼び声も高い上杉謙信、一方鉄砲隊など斬新な戦法を取り入れて天下を平定した織田信長。この両者の軍勢がぶつかった合戦が手取川の戦いである。この手取川の戦いの経緯を紹介…

8/21 BSプレミアム 英雄たちの選択「100年前の教育改革~大正新教育の挑戦と挫折~」

明治の画一的教育に対する反発 大正時代、日露戦争に勝利して日本も一等国の仲間入りをした時代。巷では民主主義運動、大正デモクラシーが盛り上がっていた。そういう風潮を受けて教育界にも変化があられるそれが大正新教育である。 それまでの明治の教育は…

8/14 BSプレミアム 英雄たちの選択「謎の屏風が語りだす~復元推理 大坂冬の陣図屏風」

冬の陣図屏風、一体誰が描かせたのか? 今回のテーマは7/3のヒストリアに登場した大坂冬の陣図屏風。狩野家に下絵が伝わっていたものを、その下絵に描き込まれていた色指定(アニメの下絵並みに細かい色指定が書かれている)に基づいて、凸版印刷(番組中では印…

8/7 BSプレミアム 英雄たちの選択「参勤交代を緩和せよ!~松平春嶽 幕政の根幹に物申す~」

今回の主人公は福井藩主の松平春嶽。英邁な藩主として知られた人物であり、百姓の生活の実態を知らない大名は犬猫にも劣ると言い切ったぐらい、領民の生活にも目を向けていた人物である。 破綻状態の大名達を救うために参勤交代の緩和を主張 しかしこの頃の…

7/24 BSプレミアム 英雄たちの選択「真相!戦国山城合戦!知将・毛利元就の決断」

守護から戦国大名となった大内氏と守護代から戦国大名になった尼子氏という二大勢力に挟まれた弱小国人領主の一人に過ぎなかった毛利元就が、一躍戦国大名へと飛躍するきっかけとなった戦いの一つが郡山城の合戦である。これは尼子氏が3万の兵を動員して毛利…

7/17 BSプレミアム 英雄たちの選択「名人円朝 新時代の落語に挑む!~熊さん八つぁんの文明開化~」

今回はこの番組のパターンから異色。主人公は江戸末期から明治にかけて活躍した落語家の三遊亭円朝。英雄?という疑問も出るところだが、とりあえず落語を通してこの時代を伝えようと言うことだろう。 江戸時代、怪談話で人気を博する 円朝は7才の時から寄せ…

7/10 BSプレミアム 英雄たちの選択「藤堂高虎・裏切り者と呼ばれても」

今回は築城の名手と言われながら、7回も主君を変えたことで「裏切り者」とか「風見鶏」と批判されることもある藤堂高虎が主人公。 4人の主君を渡り歩いた青年期 藤堂高虎は近江の生まれだが、父親は渡り奉公人という戦功を上げつつ主君を求める武士だった。…

7/3 BSプレミアム 英雄たちの選択「警察誕生~川路利良、恩人西郷との対決~」

今回の主人公は日本の警察の創設に貢献した川路利良。彼は大警視という今の警視総監に就任している。 西郷に取り立てられた川路利良 川路は元々は与力という薩摩藩の下級藩士だった。彼は斉彬と共に江戸に登り、飛脚という情報収集兼情報伝達を行う仕事に従…

6/26 BSプレミアム 英雄たちの選択「武田勝頼・山城をめぐる最期の決断」

結局は武田家を滅ぼすことになってしまったために暗愚の将と言われてしまう武田勝頼だが、実際には決して暗愚な将というわけではない。むろし優秀であったがために拡張路線に走って破綻してしまったとの解釈も出来る。 そもそも圧倒的に不利な状況に置かれた…