教養ドキュメントファンクラブ

自称「教養番組評論家」、公称「謎のサラリーマン」の鷺がツッコミを混じえつつ教養番組の内容について解説。かつてのニフティでの伝説(?)のHPが10年の雌伏を経て新装開店。

このブログでの取り扱い番組のリストは以下です。

番組リスト

ダークサイドミステリー

"ナチスの残虐行為に荷担しながら戦後に追及を逃れた大科学者" (7/30 BSプレミアム フランケンシュタインの誘惑 科学史 闇の事件簿「いのちの優劣 ナチス知られざる科学者」から)

ナチスの荷担しながらも追及を逃れたフェアシュアー ユダヤ人虐殺などの残虐行為を組織的に行ったナチスであるが、同時に600万人以上のの障害者も抹殺していたことで知られている。その影には一人の科学者が存在し、しかも彼は戦後に戦犯として追及を逃れて…

"感染症の流行の度に失敗を重ねてきた人類" (7/23 BSプレミアム ダークサイドミステリー「感染症パニック!"見えない恐怖"なぜ人類は間違えるのか?」から)

コレラは狐のせい? 伝染病は永らく原因が分からなかったために流行の度に人類を恐怖に陥れた。幕末に日本でコロリ(コレラ)が流行した時は、様々な民間療法が試され、挙げ句の果てにはコロリ退散の祭まで行われる始末だったという。当時の日本人はコロリは管…

"吸血鬼と戦った女帝マリア・テレジア" (7/16 BSプレミアム ダークサイドミステリー「永遠の命!?吸血鬼伝説の真相~人類vs天敵~」から)

闇に潜んで美女の生き血を狙うモンスター・吸血鬼。現在も映画やファンタジーで活躍しているが、永遠の命を持ってほぼ不死身、そして時にはその外観も極めて魅力的ということで有名なモンスターである。しかしこの吸血鬼の元ネタ自体はヨーロッパの伝説であ…

"初の劇場型犯罪、連続殺人ゾディアック事件とは" (7/9 BSプレミアム ダークサイドミステリー「やあ諸君、私は連続殺人鬼だ ゾディアック事件」から)

初の劇場型犯罪 前回は愉快犯であったが、今回は初の劇場型犯罪と言われるゾディアック事件について。劇場型犯罪とは犯人が積極的にマスコミなどに自らの犯罪をアピールし、一般人にまるで演劇でも見せているかのように野次馬根性を湧かせるタイプの犯罪。大…

"オリンピック開催前夜の日本を騒然とさせた爆弾魔・草加次郎とは" (7/2 BSプレミアム ダークサイドミステリー「東京・昭和の闇 姿なき爆弾魔"草加次郎事件"」から)

愉快犯の元祖とも言える草加次郎事件 愉快犯と言われる独りよがりで他人には動機の理解できない、胸くその悪くなるような犯罪が昨今増えているが、そのような愉快犯の元祖とも言えるような事件が、まさにオリンピック開催前夜の高度成長の日本で発生したこの…

6/18 BSプレミアム ダークサイドミステリー「不死身の野獣が村を襲った~ジェヴォーダンの獣事件~」

フランスが震撼した魔獣による襲撃事件 謎の魔獣がフランスの地方住民を震撼させた事件がある。それがベートの襲撃。正体不明の謎の魔獣に100人以上が犠牲になったという。そしてついにはルイ15世までが討伐に乗り出したという大事件になる。 事件が最初に起…

6/11 BSプレミアム ダークサイドミステリー「陰謀!?タイタニックは沈められた?謎の真相に迫る」

20世紀最大級の海難事故 映画にもなった20世紀最大級の海難事故・タイタニック沈没。この手の大事件には付きものだが、このタイタニック沈没についても陰謀説があったりするのだが、それを紹介。 タイタニック号は建造費220億円もかけた豪華クルーズ船で、海…

6/4 BSプレミアム ダークサイドミステリー「空の密室から消えた男~伝説の完全犯罪クーパー事件~」

全米を騒然とさせた完全犯罪のハイジャック クーパー事件と言っても日本人には今ひとつピンとこない人が多いだろうが(少なくとも私にはピンとこない)、アメリカで有名なハイジャック事件だという。ハイジャック犯が身代金と共に飛行中の航空機から忽然と消え…

5/7 BSプレミアム ダークサイドミステリー「発見!?ナチス黄金列車の謎~奪われた財宝の闇伝説~」

ナチスの黄金列車発見!? 2015年の8月、ポーランドでナチスの黄金列車が発見されたのではという報が世界を駆け巡った。これは大戦末期にナチスが黄金などの財宝を300トンも積載した列車が埋められていたのではというのである。 問題の町はポーランドの国境近…

4/16 BSプレミアム ダークサイドミステリー「八甲田山遭難事件 運命の100時間」

史上最悪の山岳遭難事故 世界の山岳遭難史上最大の遭難死事件であり、精鋭部隊を訓練で壊滅されてしまったという愚行かつ悲劇だが、軍事機密の壁のせいかあまり世界的にはしられていない事件。その事件の詳細を紹介。なお以前に同テーマを「にっぽん!歴史鑑…

4/9 BSプレミアム ダークサイドミステリー「魔女狩りの恐怖 なぜ人は、隣人を追いつめたのか?」

今でこそ魔女っ子は大人気?だが、16~17世紀の中世のヨーロッパでは魔女狩りの嵐が吹き荒れ、全くの無実の人々が意味もなく6万人も殺害されたという。キリスト教の悪夢とも言われるこの残虐行為がなぜ発生したのかを紹介している。 // 突然に普通の人々が断…

4/2 BSプレミアム ダークサイドミステリー「ナチスをだました男 20世紀最大の贋作事件」

時代に翻弄された若き画家 かつてあのナチスをもだました贋作を作りだした男の話。 その男はハン・ファン・メーヘレン。彼は絵を描くのが大好きな少年で、24才の時に大学主催の絵画コンクールに絵を出品して最優秀絵画作品賞を受賞した。彼の写実的画風が高…

9/26 BSプレミアム ダークサイドミステリー「"怪しい歴史"禁断の魔力 あなたもだまされる!?」

世間にはいろいろと信憑性の明らかに怪しい説などが飛び交っていたりするが、今回はそういう怪しい説についての検証。 幕末オールスターキャストのフルベッキ写真の真実 1つめに登場するのが、坂本龍馬に西郷隆盛、高杉晋作からなぜか幕府方の勝海舟までが一…

9/19 BSプレミアム ダークサイドミステリー「闇の神話を創った男 H.P.ラヴクラフト」

創作界で大人気のクトゥルー神話の世界 創作の世界で未だに地味に人気のあるクトゥルー神話。異形のモンスターたちが闊歩する言いしれぬ恐怖の世界である。この世界観は多くのクリエイターに影響を与えており、「エイリアン」の脚本家やデザイナーなどもラヴ…

9/12 BSプレミアム ダークサイドミステリー「幻のニホンオオカミを追え!」

かつて日本全国にいて野生の生態系の頂点に君臨していたと言われているニホンオオカミ。しかし1905年の最後の目撃以降、絶滅したと言われている。だがその後にも目撃証言が相次ぎ、もしかしたらどこかでまだ生存しているのではないかと疑われている。 秩父で…

9/5 BSプレミアム ダークサイドミステリー「人民寺院事件 本当にその道しかなかったのか」

日本においてはオウム真理教のサリン事件でカルト教団の危険性が世間に認識されるようになったが、アメリカではそれに先立つ1978年、カルト教団である人民寺院の信者達918人の集団自殺事件が発生している。この事件の経緯について紹介。 人種差別撤廃などを…

8/22 BSプレミアム ダークサイドミステリー「あなたの知らない童話の闇 夢か悪夢か本当か?」

随分昔に「本当は恐ろしいグリム童話」という本がヒットした記憶があるが、実は洋の東西を問わず、童話といわれている話の裏に非常に怖い事実が潜んでいる例がある。 実際の事件に基づいたハーメルンの笛吹き伝説 まずそもそも不可解な話とされている「ハー…

8/1 BSプレミアム ダークサイドミステリー「北海道三毛別ヒグマ襲撃事件の謎に迫る」

先日、札幌市内に出没したヒグマが殺処分されたが、それに対する苦情などがかなり来ているとのこと。どうやら危機感もなく、熊との遭遇を「森のくまさん」のイメージで考えているメルヘン脳の輩が思いの外多いようであるので、国内最悪と言われた獣害事件で…