教養ドキュメントファンクラブ

自称「教養番組評論家」、公称「謎のサラリーマン」の鷺がツッコミを混じえつつ教養番組の内容について解説。かつてのニフティでの伝説(?)のHPが10年の雌伏を経て新装開店。

このブログでの取り扱い番組のリストは以下です。

番組リスト

歴史探偵

10/20 NHK 歴史探偵「江戸城 3つの天守の秘密」

3回建て替えられた超巨大天守 今回のテーマは江戸城の天守。かつてここには姫路城の3倍という超巨大な天守が建てられていたのであるが、それは家康が建てたものを秀忠が将軍になった時に建て替え、さらに家光が将軍になった時にもう一度建て替えているという…

10/13 NHK 歴史探偵「龍馬と綱吉の真実」

坂本龍馬は薩長同盟や大政奉還にほとんど関与していない? 歴史に関しては最近になって新しい説や解釈が出てきて、従来の考え方が覆されることがよくある。それに伴って教科書の記述なんかも変わったりするんだが、そのような象徴として坂本龍馬と徳川綱吉が…

10/6 NHK 歴史探偵「吉原遊郭」

大歓楽街吉原は幕府の収入源でもあった 今回は江戸幕府公認の遊郭だった吉原について。ちなみに吉原の紹介は以前ににっぽん!歴史鑑定でも放送されているが、今回の内容は吉原に関するエピソードが中心。 tv.ksagi.work まず吉原の立地だが、江戸の町でもかな…

9/29 NHK 歴史探偵「写楽 大江戸ミステリー」

写楽の正体は・・・という話だが、実は既出 今回のテーマは写楽。大首絵と言われる衝撃的な役者絵で一世を風靡するが、活躍期間はわずか10ヶ月と短く、その正体にも諸説あるとされる謎の絵師である。その正体に迫る・・・としているのだが、実のところつい最…

9/22 NHK 歴史探偵「指揮官 土方歳三」

高い近代戦指揮官としての能力を有していた土方歳三 今回の主人公は「幕末イケメン」として腐女子を中心に根強い人気のある土方歳三。彼が陸軍指揮官として非常に優れた能力を有していたという話。 土方がその指揮官としての高い能力を示した典型的な戦いが…

9/15 NHK 歴史探偵「大江戸SDGs」

江戸時代をSDGsの観点から見直す 今回のテーマは江戸時代の社会が環境と調和した社会でしたという話で、実際に江戸の町はかなり高度なリサイクル社会だったことは今まであちこちの番組でいろいろ言われているのでその焼き直し。今日的にSDGsを持ち出している…

9/8 NHK 歴史探偵「桶狭間の戦い」

桶狭間の合戦の通説をひっくり返す ガッテンと同様に長い夏休みに突入していましたこの番組ですが、ようやく再始動です。最初は有名な桶狭間の戦い。今までの通説をひっくり返すという。 今までの通説と言えば、1.信長は義元に比べると圧倒的に弱小だった。2…

7/21 NHK 歴史探偵「天下人の野望 佐渡金山」

日本最大、世界でも有数だった佐渡金山 今回のテーマは、日本で最大の金山だった佐渡金山。ここは天下人達の野望の元ともなり、歴史に大きく影響を与えている。 佐渡を訪れるとザックリと切り込みの入った山が存在するが、それは金の採掘のために手で掘った…

7/14 NHK 歴史探偵「戦争とエンターティンメント」

戦時下でのエンタメ利用 エンターテインメントは生活に潤いを与える意味で必要なものであるが、戦時下においては政府はそれを国民を誘導する意味でも使用していた。戦時下にはどのようなエンタメが存在したのかを紹介する。 まずエンタメといえば音楽なんだ…

6/30 NHK 歴史探偵「信長・秀吉・家康 神への道」

三英傑の神格化計画 信長・秀吉・家康と言えば、最近は専ら「三英傑」などと呼ばれるいわゆる天下人トリオであるが(私は「三英傑」という呼び名はどうもしっくりとこない)、いずれもその死後は神になろうとしたという。人間、現世での権力を極めると最後は神…

6/23 NHK 歴史探偵「細かすぎる毛利元就」

細かくて面倒臭い人物だった毛利元就 小国の主から、一代で中国の覇者にまで成り上がった毛利元就。なぜか元就がそのような大躍進を遂げられたかであるが、元就本人の言葉としては「なぜかは分からない」という主旨の言葉が残っているという。これを聞くとど…

6/16 NHK 歴史探偵「謎の将軍 徳川慶喜」

大河の主人公?の徳川慶喜の真相に迫る 今回の主人公は大河ドラマ関連で草薙剛・・・でなくて徳川慶喜である。とにかくその行動に謎が多くて、未だに捉えどころかないと言われている人物であるが、その謎の中から特に大政奉還と鳥羽・伏見の戦いに関する謎に…

6/9 NHK 歴史探偵「秀吉 中国大返し」

秀吉の中国大返しはどうやって実現したか 今回のテーマは秀吉が天下取りをするための大いなるきっかけとなった中国大返し。毛利攻めの大軍をわずか10日で200キロ以上の距離を移動させ、準備が整っていない明智軍を完膚なきまでに討ち果たした。今までもこの…

6/2 NHK 歴史探偵「秦の始皇帝」

この手の番組では珍しい外国ネタです 現在、NHKでは「キングダム」の放送中と言うこともあり、今回のテーマは秦の始皇帝。今更言うまでもなく歴史上初めて中国を統一して秦帝国を建国した人物である。そしてキングダムの主人公の信のマブダチでもある。今回…

5/26 NHK 歴史探偵「渋沢栄一inパリ万博」

パリ万博での政治的アピールを考えた幕府 幕末、幕府の力が衰えていく中、1867年のパリ万博に参加することで幕府の権威を示そうと考える。この一行に加わっていた一人が実は渋沢栄一である。大河関連企画ということでパリ万博の内幕を紹介。 万博は国家の力…

5/19 NHK 歴史探偵「長篠の戦い」

長篠の合戦を検証する 先に「英雄たちの選択」が幻の武田信玄西上作戦を扱っていたが、この番組はその息子の勝頼が織田・徳川連合軍に完膚なきまでに敗北した長篠の合戦である。 一般的に長篠の戦いと言えば無謀にも突撃を繰り返す武田騎馬隊を、織田・徳川…

5/12 NHK 歴史探偵「真相!池田屋事件」

詳細が不明な池田屋事件 今回のテーマは池田屋事件。池田屋事件と言えば、攘夷派志士のアジトである池田屋に踏み込んだ近藤勇以下新撰組4人が、大勢を相手にチャンチャンバラバラの大剣劇を演じる見せ場として有名である。しかし現実にはキチンとした記録は…

4/28 NHK 歴史探偵「飛鳥の八角形古墳」

飛鳥地方での大発見スクープ 今回は辺り丸ごとが遺跡という飛鳥地方で、新たな大発見があったとして近田アナが現地に飛んでいる。どうも古墳オタの渡邊アナが行きたかったようで、最初から妙なテンションの高さで番組が始まる。 今回の問題の遺跡は有名な高…

4/21 NHK 歴史探偵「葛飾北斎 天才絵師の秘密」

葛飾北斎の謎に迫る 今回のテーマは葛飾北斎だが、なぜかいつもの事務所セットでなく、「知恵蔵」のセットを使用。今まで佐藤二朗がリモート出演だったからその関係か。今回は渡邊佐和子の方が本来のセットからリモート出演している。それにしても相変わらず…

4/14 NHK 歴史探偵「関ヶ原の戦い」

今回の内容は昨年の年末スペシャル番組の完全流用です 今回は関ヶ原の合戦、現地調査に空からの赤色立体地図まで含めたかなり気合いの入った取材で「おっ、この番組なかなかな力入っているな」と言いたくなるんですが・・・実は以前に放送した別の番組のまん…

4/7 NHK 歴史探偵「平安京ダークサイド」

イメージとは違った平安京 リニューアル2回目の今回のテーマは平安京。タイトルから以前にもやった平安京の魑魅魍魎の話で安倍晴明とかが絡むのかと思えばそっちの話ではなかった。 まず平安京と言えば碁盤の目に整然となった都市というイメージがあるが、実…

3/31 NHK 歴史探偵「参勤交代」

大名行列を再現する 長年続いたヒストリアがリニューアルして新たに始まった「歴史探偵」の第1回目であるが、テーマは参勤交代である。 今回は参勤交代について、三河吉田藩の大島左源太という役人が残した行列の編成などの細かい資料に基づいて行列の再現に…