教養ドキュメントファンクラブ

自称「教養番組評論家」、公称「謎のサラリーマン」の鷺がツッコミを混じえつつ教養番組の内容について解説。かつてのニフティでの伝説(?)のHPが10年の雌伏を経て新装開店。

このブログでの取り扱い番組のリストは以下です。

番組リスト

歴史探偵

6/15 NHK 歴史探偵「北条政子」

北条政子は悪女ではない? またも大河関連企画です。この番組って大河の宣伝のためにあるのか? いろいろと言われている北条政子の真の姿を紹介すると言ってるんだが・・・。 北条政子と言えば、夫頼朝亡き後の鎌倉幕府を尼将軍として支えた功労者なのだが、烈…

6/8 NHK 歴史探偵「妖怪大国ニッポン!」

妖怪の原点「百鬼夜行」 日本では古来から様々な妖怪が語られる妖怪大国であるので、その妖怪達の原点を探ると言うことらしい。 まず最初に登場するのは百鬼夜行が目撃されたとされる京都の一条通。ここでは現在はモノノケ市なる妖怪マニアのフリマが開催さ…

6/1 NHK 歴史探偵「幻の東京大改造計画」

明治時代の東京大改造 今回は明治時代の幻の東京大改造計画について。これは東京の町並みを一気に西洋風のものに作り替えようという壮大なものだったという。 最初に登場するのは、明治19年に描かれたという幻の東京大改造計画の図面。これによると放射状の…

5/25 NHK 歴史探偵「鉄道開業150年」

工事中に発掘された鉄道遺跡 この度、高輪ゲートウェイ駅の工事に際して、日本で初めて鉄道を敷設した時の石垣が地中から発掘された。そこで今回はその鉄道開業に纏わるエピソードだそうな。 新橋-横浜間に初めての鉄道が開業したのは150年前で29キロを53分…

5/11 NHK 歴史探偵「比叡山延暦寺」

延暦寺の歴史 今回のテーマは比叡山延暦寺。京都の東の比叡山山頂にある大伽藍が延暦寺である。この延暦寺がどうやって繁栄してきたのか、さらには信長による焼き討ちなどの危機からどうやって立ち直ったのかを紹介。 延暦寺の開祖・最澄 (adsbygoogle = win…

5/4 NHK 歴史探偵「源平合戦 壇ノ浦の戦い」

今回は大河宣伝のための超手抜き企画です 露骨な大河宣伝企画なのが先週からの義経絡みの企画。先週は前半は与太話で、後半は以前に放送した「決戦!源平の戦い」からの流用というかなり手抜き企画だったが、今回は100%この番組の流用という超手抜き企画であ…

4/27 NHK 歴史探偵「ヒーロー 源義経」

義経の肖像画をシブサワ・コウ氏に依頼 今回のテーマは大河ドラマも関連して源義経。源義経を演じる菅田将暉・・・でなくて、なぜか範頼の迫田孝也をゲストに迎えての内容となっている。 まずは義経のイメージと言うことで、何とシブサワ・コウに依頼して義…

4/20 NHK 歴史探偵「刀剣」

謎の古代刀・蕨手刀 「刀剣乱舞」などの影響で刀剣展に腐女子が殺到するなど、妙な形で人気となっている刀剣。それが今回のテーマ。 刀剣と言えば日本刀を連想するが、実際は日本で日本刀が登場したのは平安末頃から。それ以前には日本刀とは異なる古代刀が…

4/13 NHK 歴史探偵「戦国の忍び」

八王子城で見つかった忍びの武器 忍者と言えば黒装束で闇に紛れて屋敷などに忍び込み、密かに諜報活動を行ったり、場合によっては要人暗殺・・・なんてイメージがあるが、それは実際は江戸時代の忍びのイメージから来ているという。今回はもっとリアルに戦国…

4/6 NHK 歴史探偵「縄文レボリューション」

イメージが変わってきた縄文時代 今回のテーマは今人気の縄文。縄文マニアという渡邊佐和子がやけに盛り上がっていて少々暴走気味である。 まず縄文のイメージだが、佐藤二朗も言っていた「狩猟採集生活」というのは今までの縄文の普通のイメージで、私の頃…

3/16 NHK 歴史探偵「南極タロジロ物語」

社会現象とまでなった南極犬の物語 今回の主人公は南極基地での生存物語で感動を呼び、映画化もされて社会現象ともなったタロジロである。なおこの頃、当時の世の中を代表するものとして「巨人大鵬卵焼き」に代わって「おしんタロジロ隆の里」と朝日新聞の天…

3/2 NHK 歴史探偵「天下統一 秀吉の一夜城」

難攻不落の北条氏の小田原城 今回は秀吉の天下統一に関してのお城戦略。 秀吉の天下統一に立ちはだかったのは関東の覇者である北条氏の巨大要塞小田原城。まずはその小田原城を突然に山歩きしたりと意外とアウトドア派の渡邊佐和子アナが実地調査に行ってい…

2/2 NHK 歴史探偵「缶詰は見た 日本近現代史」

発見された大戦末期の赤飯の缶詰 2015年に見つかった太平洋戦争末期に作られた赤飯の缶詰を発端して始まる缶詰が関係した日本近現代史についてと言うのが今回の内容。 この赤飯缶詰についてまず調査したところ、製造者の記載がついている。そこでまずはその…

1/26 NHK 歴史探偵「戦国レジスタンス 村上海賊&雑賀衆」

信長に抵抗した村上海賊と雑賀衆 今回の主役は戦国時代に中央の権力から最後まで独立を守ろうとした独自勢力、村上海賊と雑賀衆・・・は良いんだが、共に本願寺派として信長と戦った連中なので、ほんの2時間ほど前に放送された「英雄たちの選択」とネタがモ…

1/19 NHK 歴史探偵「本当に鎖国だったのか!?」

実は結構海外と交流していた鎖国下の日本 江戸時代の日本は鎖国で完全に国を閉ざしていたと一般的に思われているが、実際のところは限定された形で外国との交易なども行っており、日本は諸外国と全く無関係を通したわけではない。そんな日本の外国との窓口と…

1/12 NHK 歴史探偵「武士の都・鎌倉」

頼朝が築いた要塞都市・鎌倉 NHKのこの時期になると大河関連の企画が各番組で相次ぐのだが、今回もその一環。しかも佐藤二朗があの大河に出演している(時政に滅ぼされる比企氏のようである)とのことから尚更のこと。それにしても佐藤二朗って、好感度も演技…

1/5 NHK 歴史探偵「黄金の国ジパングを探せ!」

黄金の国ジパングはどこか 今回はマルコポーロの東方見聞録に記されていた「黄金の国ジパング」というのがどこなのかという話・・・ですが、それはほぼ間違いなく日本のことですと言ってしまったらそこで終わるので、それをもう少し細かく突っ込んでいる。 …

12/15 NHK 歴史探偵「忠臣蔵 世紀の"劇場型"事件?」

討ち入りを仕掛けたのは幕府だった 年末と言うことで今回のテーマは忠臣蔵。忠臣蔵と言えば浅野家藩士による吉良邸への討ち入り事件であるが、この事件は実は日本中からその顛末が注目されており、後に歌舞伎の演目になったというような衆人環視の事件でもあ…

12/8 NHK 歴史探偵「写真で迫る真珠湾攻撃のリアル 若者たちは何を感じたのか?」

真珠湾出撃の直前のパイロットたちの姿 今回は真珠湾攻撃に参加した若者たちはどういうことを考えていたのかに、当時の写真などから迫ろうというもの。そのために当時の白黒写真をカラー化するということを行っている。カラー化された真珠湾の写真からは、現…

12/1 NHK 歴史探偵「遣唐使 極秘ミッション」

未知の世界に挑んだ遣唐使 日本が進んだ唐から最新鋭の文化を導入すべく送り込んだ国家使節が遣唐使である。今回はその遣唐使について。なお番組では遣唐使は当時の全く未知の土地へ向かっていくという意味で宇宙飛行士に喩えているが、まあ分からないでもな…

11/24 NHK 歴史探偵「江戸の天才たち」

幕末の日本には様々な奇才が存在したのであるが、そのような人物たちのオムニバスである。正直なところ、以前に「ヒストリア」で同じ内容を見た記憶がある。 自力で望遠鏡を作り上げた国友一貫斎 最初に登場するのは筆ペンを開発したり、飛行機の設計図まで…

11/17 NHK 歴史探偵「大坂冬の陣 幻の大洪水」

大坂城の水没防御策 今回は「大坂冬の陣について新事実が分かった」と千田氏が大活躍している。その新事実とは秀頼がとった大戦略。大坂城は水没防御策をとったというのである。 その方法とは淀川の堤防を決壊させて、大坂城下を水浸しにするという方法。籠…

11/10 NHK 歴史探偵「ハードボイルド!応仁の乱」

足軽はモヒカンだった!? 今回のテーマは応仁の乱だが、この乱はそもそもグダグダの内に始まり、それが当事者を変更しながらグダグダと続く内に両陣営の総大将がなくなってグダグダになってしまい、そしてグダグダが全国に広がってグダグダのまま社会秩序がぶ…

10/20 NHK 歴史探偵「江戸城 3つの天守の秘密」

3回建て替えられた超巨大天守 今回のテーマは江戸城の天守。かつてここには姫路城の3倍という超巨大な天守が建てられていたのであるが、それは家康が建てたものを秀忠が将軍になった時に建て替え、さらに家光が将軍になった時にもう一度建て替えているという…

10/13 NHK 歴史探偵「龍馬と綱吉の真実」

坂本龍馬は薩長同盟や大政奉還にほとんど関与していない? 歴史に関しては最近になって新しい説や解釈が出てきて、従来の考え方が覆されることがよくある。それに伴って教科書の記述なんかも変わったりするんだが、そのような象徴として坂本龍馬と徳川綱吉が…

10/6 NHK 歴史探偵「吉原遊郭」

大歓楽街吉原は幕府の収入源でもあった 今回は江戸幕府公認の遊郭だった吉原について。ちなみに吉原の紹介は以前ににっぽん!歴史鑑定でも放送されているが、今回の内容は吉原に関するエピソードが中心。 tv.ksagi.work まず吉原の立地だが、江戸の町でもかな…

9/29 NHK 歴史探偵「写楽 大江戸ミステリー」

写楽の正体は・・・という話だが、実は既出 今回のテーマは写楽。大首絵と言われる衝撃的な役者絵で一世を風靡するが、活躍期間はわずか10ヶ月と短く、その正体にも諸説あるとされる謎の絵師である。その正体に迫る・・・としているのだが、実のところつい最…

9/22 NHK 歴史探偵「指揮官 土方歳三」

高い近代戦指揮官としての能力を有していた土方歳三 今回の主人公は「幕末イケメン」として腐女子を中心に根強い人気のある土方歳三。彼が陸軍指揮官として非常に優れた能力を有していたという話。 土方がその指揮官としての高い能力を示した典型的な戦いが…

9/15 NHK 歴史探偵「大江戸SDGs」

江戸時代をSDGsの観点から見直す 今回のテーマは江戸時代の社会が環境と調和した社会でしたという話で、実際に江戸の町はかなり高度なリサイクル社会だったことは今まであちこちの番組でいろいろ言われているのでその焼き直し。今日的にSDGsを持ち出している…

9/8 NHK 歴史探偵「桶狭間の戦い」

桶狭間の合戦の通説をひっくり返す ガッテンと同様に長い夏休みに突入していましたこの番組ですが、ようやく再始動です。最初は有名な桶狭間の戦い。今までの通説をひっくり返すという。 今までの通説と言えば、1.信長は義元に比べると圧倒的に弱小だった。2…