教養ドキュメントファンクラブ

自称「教養番組評論家」、公称「謎のサラリーマン」の鷺がツッコミを混じえつつ教養番組の内容について解説。かつてのニフティでの伝説(?)のHPが10年の雌伏を経て新装開店。

このブログでの取り扱い番組のリストは以下です。

番組リスト

歴史探偵

1/25 NHK 歴史探偵「伊能忠敬の日本地図」

実は最初は地図作成が目的ではなかった 何やら今回は唐突に伊能忠敬が登場である。とは言うものの、実際は今まで伊能忠敬はこの手の番組では何度も扱われているので、今回の内容はもろに使い回し。実際に今回の再現映像は明らかに以前に見た記憶がある(この…

1/18 NHK 歴史探偵「北の関ヶ原 直江兼続と伊達政宗」

もう一つの関ヶ原 徳川方と豊臣方が雌雄を決するべく関ヶ原で衝突した天下分け目の決戦。しかしこの同じ頃、遥か遠くの東北の地でも天下を決する激突が行われていた。この北の関ヶ原について注目する。この北の関ヶ原は直江兼続の上杉軍が伊達政宗の軍勢と衝…

1/4 NHK 歴史探偵「戦略家 今川義元」

無能ではなかった今川義元 桶狭間の合戦で敗者となってしまったために、とかく無能な武将のようにいわれ、京かぶれの軟弱大名とまで罵倒されることのある今川義元であるが、その実像はかなり異なっている。今年は大河ドラマでいきなりちょい役ながらなかなか…

12/7 NHK 歴史探偵「島津 強さのルーツに迫る」

島津軍団の強さの秘密 大河ドラマもほぼ結末が見えてきたし、この番組もネタに困るところ。しかも現在は視聴率で苦戦中(だろうと推測する)であるとなったら、こういう時に歴史番組で視聴率を稼げる鉄板ネタと言えば、戦国の人気武将を扱うこと。となったら三…

11/30 NHK 歴史探偵「出雲"神話の国"の謎」

日本一の高層建築だった出雲大社 今回のテーマは出雲。古代神話にはよく登場する有名な土地である。NHKの歴史番組でも何度も取り上げられており、今回もそれらの寄せ集め感があり、正直なところ新しい知見は特にない。 まず最初は出雲大社の紹介を行っている…

11/2 NHK 歴史探偵「後鳥羽上皇と承久の乱」

後鳥羽天皇の刀への執着が示すコンプレックス またもや大河ドラマの宣伝です。この番組って内容の半分は大河ドラマの宣伝ばかり。その安直さに呆れるばかりである。尾上松也が演じる後鳥羽上皇が間もなく登場とのことだが、そんなことはどうでも良い。 で、…

10/26 NHK 歴史探偵「東京"遷都"大作戦」

東京遷都を目指した明治政府 今回のテーマは東京遷都。こう聞いたら、何か東京遷都に纏わるイベントをNHKがやってたっけと思ったが、どうやらそう言うわけではなさそうだ。 さて日本の首都は東京と言うことになってるが、実際は法律的には東京を首都と定めて…

10/19 NHK 歴史探偵「国宝と東博150年」

こちらはより露骨にNHKのイベントの宣伝です 先の英雄たちの選択が、明らかに東京国立博物館でNHK主催で行われている「国宝」展の宣伝企画でしたが、こっちはそれよりもさらに露骨なもろに宣伝です。いかにもこの番組らしい。この番組ってNHKのイベントか大…

10/12 NHK 歴史探偵「3代将軍 源実朝」

またも大河宣伝企画です つい先日「英雄たちの選択」で源実朝をやった直後なのに、なんでまた実朝なんだと思ったら、どうやら大河の宣伝のようですね。この番組ってそれでなくても中身が薄いのにこういうのばかり。で、いかにもこの番組らしく、実朝を演じる…

9/28 NHK 歴史探偵「肉食解禁!明治天皇の晩餐会」

肉食文化がなかったせいで失敗した大宴席 今回は日本の肉食解禁についてとのことで、明治天皇がその国家的威信をかけて開催した晩餐会についてとのこと。 そもそも日本政府がそのようなことをやった背景には料理に纏わる外交的失敗があったとしている。それ…

9/21 NHK 歴史探偵「ヴェルサイユとマリ・アントワネット」

フランス王妃マリ・アントワネットの日常 前回は「桃太郎」という突拍子もないネタだったが、今回も唐突にマリ・アントワネット。フランス在住の雨宮塔子がこの番組のためにヴェルサイユ宮殿を訪問・・・というように見せてはいるが、実際はこれは別の番組の…

9/14 NHK 歴史探偵「桃太郎」

モデルがいた桃太郎の伝説 何とも唐突な印象を受けるテーマだが、桃太郎には実はモデルがいるとか、地域によってバリエーションがあるとかの話があるので、その辺りの話題。ちなみに桃太郎の鬼が鬼ノ城にいた豪族だとか云々の話は以前ににっぽん!歴史鑑定で…

9/7 NHK 歴史探偵「千利休」

千利休の思想と切腹の理由に迫る 秀吉の時代に茶の湯で頂点に立ち、さらに秀吉の側近として権勢をも極めた千利休。しかしその利休は秀吉から切腹を命じられることになる。この理由については未だに定説はないが、この番組独自の推理をすると共に、利休が茶の…

8/31 NHK 歴史探偵「米騒動」

富山で始まった暴れババによる運動 大正時代、日本全国でコメを巡っての大騒乱が発生し、ついには内閣が総辞職に追い込まれたという米騒動。この発端とその後の展開を紹介。 米騒動の発端は1918年の7月に富山で起こった騒動だとされている。資料を調査したと…

8/24 NHK 歴史探偵「飛鳥の古墳ツアー」

飛鳥古墳巡りツーリング 今回の歴史探偵は、古墳オタの渡邊佐和子アナが自転車で飛鳥の古墳ツアーに出るというお話。 最初は明日香村でも有名な石舞台古墳。この古墳は蘇我馬子の墓と言われている。今では石室の石しか残っていないが、元々は四角形の古墳だ…

8/10 NHK 歴史探偵「戦争とアイドル」

今回は特別ドラマの宣伝企画です 戦争とアイドルとはこれまた唐突で突飛なテーマと思ったら、これはしっかり理由があって、戦争時のアイドルと言える明日待子を主人公にしたドラマがこの翌日に放送されるからということらしい。全くこの番組らしいというか、…

7/27 NHK 歴史探偵「岡本太郎と太陽の塔」

岡本太郎の大胆な発想で生まれた塔 今回のテーマは岡本太郎の太陽の塔・・・これが歴史か?という疑問もあるのだが、もう大阪万博は歴史上のエピソードと言えば言えなくもないか。もっとも内容的には歴史番組よりも美術番組向きだが。なおNHKが後援している岡…

7/20 NHK 歴史探偵「鎌倉バトルロイヤル」

またも大河の宣伝企画です 今回は三浦義村役の山本耕史氏を招いて、大河ドラマの今後の展開を歴史の面から・・・って、また大河の宣伝か。この番組って放送回の半分は大河の宣伝って気が。そこまでやらないといけないぐらいネタがないのか大河が苦戦してるの…

7/6 NHK 歴史探偵「元寇 モンゴル帝国の秘密」

意外と善戦していた日本軍 昔は圧倒的な戦闘力の差でボロカスにやられた日本軍が、台風で助けられてようやく勝利を収めたとされていた元寇だが、近年の研究では思っていた以上に日本が善戦していたというか、モンゴルが苦戦していたという話も出て来ている。…

6/29 NHK 歴史探偵「VR探検!秀吉の大坂城」

秀吉の大坂城をVRで再現 絢爛豪華だったという秀吉による大坂城をVRを使って復元するとしている。 まず現在の大坂城は、後に幕府によって徹底的に埋められて再建されたものなので、秀吉の時代のものとは根本的に異なっている。そこでまずは秀吉時代の痕跡を…

6/15 NHK 歴史探偵「北条政子」

北条政子は悪女ではない? またも大河関連企画です。この番組って大河の宣伝のためにあるのか? いろいろと言われている北条政子の真の姿を紹介すると言ってるんだが・・・。 北条政子と言えば、夫頼朝亡き後の鎌倉幕府を尼将軍として支えた功労者なのだが、烈…

6/8 NHK 歴史探偵「妖怪大国ニッポン!」

妖怪の原点「百鬼夜行」 日本では古来から様々な妖怪が語られる妖怪大国であるので、その妖怪達の原点を探ると言うことらしい。 まず最初に登場するのは百鬼夜行が目撃されたとされる京都の一条通。ここでは現在はモノノケ市なる妖怪マニアのフリマが開催さ…

6/1 NHK 歴史探偵「幻の東京大改造計画」

明治時代の東京大改造 今回は明治時代の幻の東京大改造計画について。これは東京の町並みを一気に西洋風のものに作り替えようという壮大なものだったという。 最初に登場するのは、明治19年に描かれたという幻の東京大改造計画の図面。これによると放射状の…

5/25 NHK 歴史探偵「鉄道開業150年」

工事中に発掘された鉄道遺跡 この度、高輪ゲートウェイ駅の工事に際して、日本で初めて鉄道を敷設した時の石垣が地中から発掘された。そこで今回はその鉄道開業に纏わるエピソードだそうな。 新橋-横浜間に初めての鉄道が開業したのは150年前で29キロを53分…

5/11 NHK 歴史探偵「比叡山延暦寺」

延暦寺の歴史 今回のテーマは比叡山延暦寺。京都の東の比叡山山頂にある大伽藍が延暦寺である。この延暦寺がどうやって繁栄してきたのか、さらには信長による焼き討ちなどの危機からどうやって立ち直ったのかを紹介。 延暦寺の開祖・最澄 (adsbygoogle = win…

5/4 NHK 歴史探偵「源平合戦 壇ノ浦の戦い」

今回は大河宣伝のための超手抜き企画です 露骨な大河宣伝企画なのが先週からの義経絡みの企画。先週は前半は与太話で、後半は以前に放送した「決戦!源平の戦い」からの流用というかなり手抜き企画だったが、今回は100%この番組の流用という超手抜き企画であ…

4/27 NHK 歴史探偵「ヒーロー 源義経」

義経の肖像画をシブサワ・コウ氏に依頼 今回のテーマは大河ドラマも関連して源義経。源義経を演じる菅田将暉・・・でなくて、なぜか範頼の迫田孝也をゲストに迎えての内容となっている。 まずは義経のイメージと言うことで、何とシブサワ・コウに依頼して義…

4/20 NHK 歴史探偵「刀剣」

謎の古代刀・蕨手刀 「刀剣乱舞」などの影響で刀剣展に腐女子が殺到するなど、妙な形で人気となっている刀剣。それが今回のテーマ。 刀剣と言えば日本刀を連想するが、実際は日本で日本刀が登場したのは平安末頃から。それ以前には日本刀とは異なる古代刀が…

4/13 NHK 歴史探偵「戦国の忍び」

八王子城で見つかった忍びの武器 忍者と言えば黒装束で闇に紛れて屋敷などに忍び込み、密かに諜報活動を行ったり、場合によっては要人暗殺・・・なんてイメージがあるが、それは実際は江戸時代の忍びのイメージから来ているという。今回はもっとリアルに戦国…

4/6 NHK 歴史探偵「縄文レボリューション」

イメージが変わってきた縄文時代 今回のテーマは今人気の縄文。縄文マニアという渡邊佐和子がやけに盛り上がっていて少々暴走気味である。 まず縄文のイメージだが、佐藤二朗も言っていた「狩猟採集生活」というのは今までの縄文の普通のイメージで、私の頃…