教養ドキュメントファンクラブ

自称「教養番組評論家」、公称「謎のサラリーマン」の鷺がツッコミを混じえつつ教養番組の内容について解説。かつてのニフティでの伝説(?)のHPが10年の雌伏を経て新装開店。

このブログでの取り扱い番組のリストは以下です。

番組リスト

歴史秘話ヒストリア

10/21 NHK 歴史秘話ヒストリア「不滅なり!室町幕府 足利ブラザーズの挑戦」

大河ドラマ連携企画と言うことで、今回は切り口を変えて、室町幕府を最後になって再興しようと奮闘した二人の兄弟将軍について。剣豪将軍とも言われた13代将軍の足利ムカイリ・・・でなくて足利義輝と最後の将軍である義昭である。 // 幕府を建て直そうと奔…

10/14 NHK 挫折秘話ブルーヒストリア

様々な偉人たちの「痛すぎる」過去 今回は番外編として、偉人たちの挫折物語を紹介するとのこと。で、スタジオもいつものピンク系でなく真っ青である。それにしてもマクロスヒストリアとかわけの分からん番外編の多い番組だが、一応今回は趣向は変えてあるが…

10/7 NHK 歴史秘話ヒストリア「その一弾が戦国を変える 国友鉄砲」

種子島に上陸し、日本中に広がった鉄砲 戦国の合戦を一変させた鉄砲。今回はその鉄砲について紹介。いきなり渡邊佐和子が鉄砲を持って登場する。まるで八重の桜であるが、なかなか凜々しくて格好良い。 鉄砲が最初に上陸したのが種子島。種子島に漂着したポ…

9/30 NHK 歴史秘話ヒストリア「戦国マネー・ウォーズ」

戦国時代の日本と海外との関わり 今回は信長・秀吉・家康といった三人の天下人の経済戦略にスポット・・・なんて言っているが、その実は以前にNHKスペシャルで放送した「戦国」からのネタの流用である。NHKによくある「放送素材の有効活用」というやつで「1…

9/23 NHK 歴史秘話ヒストリア「小関裕而 エールよ時代に響け」

またもや小関裕而登場 朝ドラが再開になったこともあり「一体何回目やねん!」とツッコミ入れたくなる小関裕而が登場ですが、実際には「英雄たちの選択」には登場してますが、この番組自体には登場していなかったようです。何か今年の歴史関係の番組は明智光…

9/16 NHK 歴史秘話ヒストリア「怪異に立ち向かえ!陰陽師と妖怪博士」

最近はとかく過去放送界の総集編が増えていこの番組だが、今回もそうである。過去に放送した安倍晴明の回と井上円了の回をオカルトで括ってまとめている。 // スーパー陰陽師安倍晴明 まずは安倍晴明だが平安時代に活躍した陰陽師であり、京を悪霊から守ると…

9/2 NHK 歴史秘話ヒストリア「危機は海からやってきた 蒙古襲来とペリー来航」

蒙古襲来とペリー来航、海から来た危機 海洋国家である日本は、常に海からの脅威にされされている。日本史を振り返った時に日本の大きな転機ともなった海外からの脅威。元寇とペリー来航について紹介・・・ということであるが、要は以前の放送回のダイジェス…

"琉球王国の苦難の歴史と首里城の存在" (8/26 NHK 歴史秘話ヒストリア「あざやかなり首里城」から)

昨年、まさかの火災で全焼してしまい、日本中を落胆させた首里城。この首里城は琉球王国の中心であり、沖縄の歴史また誇りそのものでもあった。そのような首里城の歴史について紹介。 // 琉球王国の成立と共にその象徴となった首里城 首里城が最初に築かれた…

"太平洋戦争の分水嶺となったガダルカナル敗戦の真相" (8/12 NHK 歴史秘話ヒストリア「ガダルカナル 大敗北の真相」から)

太平洋の小島を巡っての日米両軍の激突 太平洋の小島の空港を巡って日米両軍が衝突し、結果として日本は1万5千もの将兵が死亡するという大敗北を喫したガダルカナルの戦い。その経緯をアメリカ側の資料をも交え検証、その敗北の原因を調べるという内容。実は…

"日本軍がアメリカ本土攻撃のために密かに開発した巨大潜水艦" (8/5 NHK 歴史秘話ヒストリア「伊400 幻の巨大潜水艦」から)

日本海軍の秘密兵器 日本海軍が製造した全長120メートルの当時世界最大だった潜水艦伊400。ちなみに架空戦史小説「紺碧の艦隊」の元ネタとも言われる潜水艦である。アメリカに拿捕された後にハワイ沖で爆破沈没させられた超巨大潜水艦。その運命を紹介する。…

"逆境を耐え抜いた二組の夫婦の物語" (7/29 NHK 歴史秘話ヒストリア「だからあなたと歩きたい愛新覚羅溥傑・浩松下幸之助むめの」から)

世の中の動乱に巻き込まれた逆境の中で支え合った夫婦の物語。まあかつての総集編の二本立てと言ったところです。 tv.ksagi.work // 政略結婚から愛し合う夫婦となった溥傑と浩 一組目は満州国皇帝溥儀の弟・溥傑と浩の夫婦。浩は日本の華族の令嬢であり、こ…

"江戸時代に感染症と戦った緒方洪庵" (7/22 NHK 歴史秘話ヒストリア「病 災害 江戸の先人かく戦えり」から)

コロナが社会問題となっている上に、水害などの大災害も発生している。現在は無能な政府のせいで国民は犠牲にされているが、今よりも技術の進んでいない江戸時代にこれらの災害に正面から立ち向かった人々がいる。伝染病に挑んだ緒方洪庵と飢饉に挑んだ二宮…

"出土品から読み解く古代の日本の姿とは" (7/15 NHK 歴史秘話ヒストリア「謎の古代遺物がモノ語る」から)

古代の社会の姿を推測する場合、文献などが残されている時代はその文献の内容を参考にする。しかし文字が一般的に普及して記録が残されるようになったのは、日本では随分と歴史が下ってからである。それ以前の社会の状態を推測するには膨大な出土品などの分…

"人類はいかにして未知の病によるパンデミックの危機に対処したか" (7/8 NHK 歴史秘話ヒストリア「ペスト 最悪のパンデミック」から)

元々は中央アジアの風土病だったペスト 新型コロナの国際的広がりが多くの犠牲者を出して問題となっているが、このような伝染病の爆発的な広がり、パンデミックを人類は今まで幾度となく経験している。かつて世界中にペストが広がった時、人類はこの病に対し…

"植木等はスーダラ節を歌うことを拒否していた" (7/1 NHK 歴史秘話ヒストリア「スーダラ節が生まれた」から)

昭和の大ヒット曲「スーダラ節」誕生秘話 これが本当に歴史か?という疑問がないわけではないが、今回のテーマは植木等のスーダラ節。彼の経歴やスーダラ節自体がいわゆる昭和の時勢を反映したものであるという観点らしい。いよいよ昭和も「歴史」として取り…

6/17 NHK 歴史秘話ヒストリア「ノブナガ万華鏡 英雄とその時代」

信長像の変遷を追う 世間の織田信長像も時代と共に変遷してきた。そのような信長像の変化について紹介・・・とのことであるが、要は総集編である。 信長と言えば「麒麟がくる」の信長像が斬新だと話題になっているが(いきなり大河の宣伝である)、従来の信長…

6/10 NHK 歴史秘話ヒストリア「比叡山延暦寺 最澄 1200年のメッセージ」

最澄の開いた比叡山延暦寺 今回は比叡山延暦寺について。と言うわけでこれも大河絡み。比叡山延暦寺と言えば織田信長による焼き討ちが知られているが、これを実行したのが明智光秀である。と言うわけで比叡山と言えば大河の主人公のダークサイドの話になるか…

6/3 NHK 歴史秘話ヒストリア「戦国最強のナンバー2 天下を動かした男松永久秀」

天下の大悪党か、三好家を支えた忠臣か 大河ドラマで脚光を浴びている松永久秀。どうも今までは大仏殿を焼いたとか、将軍を殺したとか極悪人扱いを受けることが多かったが、実際の松永久秀とはどういう人物であったかに迫るとしている。この番組の結論は「松…

5/27 NHK 歴史秘話ヒストリア「富山の薬売り 知恵と真心の商売道」

今回の主人公は「富山の薬売り」。何やら唐突感のある地味ネタであるが、彼らがどのように成立して歴史にどう関わったかという話。 // 藩財政建て直しのために製薬業に力を入れる まず富山が製薬業に力を入れるようになったのは富山藩主の前田正甫に遡るとい…

5/20 NHK 歴史秘話ヒストリア「福沢諭吉センセイのすすめ」

福沢諭吉と言えば有名な大ベストセラー「天は人の上に人を作らず」の「学問のすすめ」で有名。さらには慶應義塾大学の設立者でもあり、お札にもなったという人物である。ただし後に「脱亜論」なるアジアを蔑視しているかのような文も記しており、隣国などか…

5/13 NHK 歴史秘話ヒストリア「正倉院宝物 守られた奇跡の輝き」

1300年以上伝えられてきた奈良の正倉院宝物について。この度、NHKでは宝物の一部の8K撮影を行ったとのことで、その宣伝も兼ねている。 // 実は9割が国産だった宝物 正倉院宝物と言えばシルクロードの宝物というイメージがあるが、まさにそれにピッタリなのが…

4/22 NHK 歴史秘話ヒストリア「弘前城 北のお城の400年」

弘前城の天守の謂われ 青森の弘前城は東北唯一現存12天守にして桜の名所でも有名である。その弘前城を紹介。ちなみに現在の天守は幕末に近い1810年に再建されたものであるという。 弘前城天守(2012年撮影) 弘前城はそもそもはこの地を治めていた津軽氏が築い…

4/15 NHK 歴史秘話ヒストリア「楠木正成 巨大な敵に勝つ方法」

実は河内出身ではなかった楠木一族 大物食いのGIANT KILLINGなどと言えばなかなか格好良いですが、歴史上それを成し遂げた人が何人かいますが、その中で最も有名な一人が楠木正成。後醍醐天皇方について、圧倒的な大軍である鎌倉幕府軍を相手に奮戦し、結果…

4/8 NHK 歴史秘話ヒストリア「激闘!中国革命に賭けた日本人 孫文と梅屋庄吉」

今回は孫文の辛亥革命を資金面で支えた日本人の物語。 上海の梅屋庄吉像 // 孫文の理念に共感して革命の資金援助を行う 長崎で貿易商の家に生まれた梅屋庄吉は、中華街などで異国人に触れて育ってきた。26才となった庄吉は、アジアを股にかけて飛び回ってあ…

4/1 NHK 歴史秘話ヒストリア「謎の茶碗は なにを語る」

4つ目の曜変天目茶碗発見!? 世界に3つしかなく、いずれも国宝であると言う曜変天目。天目茶碗の最高峰とも言われている茶碗であるが、今回その4つめかもしれない茶碗が見つかったという。 これを発表したのは大阪市立東洋陶磁美術館の出川哲朗館長。どうやら…

3/25 NHK 歴史探偵「黒船来航」

パイロット番組の2回目 恐らくヒストリアの次の番組の形態を模索しているパイロット番組。昨年に放送が1回ありましたが、今回が2回目の模様。しかし探偵長が不要の上にうざいのは相変わらず。 今回のテーマは黒船来航。今まで日本は黒船の軍事力での脅しの前…

3/11 NHK 歴史秘話ヒストリア「隠された震災 昭和東南海地震」

大戦末期の「隠された大震災」 終戦の前年の12月。中京地区を中心に甚大な被害をもたらした大地震が発生したが、その地震は戦争中の情報統制の元で「なかったこと」にされてしまって隠蔽された。その隠蔽された大地震、昭和東南海地震について紹介。 太平洋…

3/4 NHK 歴史秘話ヒストリア「薬師寺 千三百年の祈り 国宝東塔 全面解体」

史上初の解体修理中の東塔 薬師寺の東塔が史上初の全面解体修理が行われているとのことで、それにちなんで薬師寺についての紹介。この前の法隆寺に次いでお寺付いているこの番組です。東塔が建立されたのは730年で日本では三番目に古い塔だという。解体の過…

2/19 NHK 歴史秘話ヒストリア「法隆寺 1400年の秘密」

世界最古の木造建築で世界遺産である法隆寺。その法隆寺が1400年の歴史の中でくぐり抜けてきた危機について紹介。 // 聖徳太子の願いのこもった法隆寺 法隆寺を建立したのは聖徳太子である。聖徳太子は十七条憲法の導入で豪族同士の争いを律すると共に、仏教…

2/12 NHK 歴史秘話ヒストリア「ニッポン鉄物語 "奇跡の金属"が列島を変えた」

最近になって弥生時代の時代像が変化してきたという。それは大量の鉄が発見されるようになったことからだという。 // 鉄が弥生時代の日本を変えた 従来の弥生時代像は土器と石器の時代というイメージだったのだが、最近になってかなり大量の鉄が使用されてい…